便秘を治したいと思っていたら何でかわかりませんが解消しました

便秘を治したいと思っていたら何でかわかりませんが解消したんです。そんな私がどうして便秘を治したいと思い立ったのか、なぜ解消できたのか、自分の日頃の解説を思い出しながら、原因について探ってみたいと思います。

実は、私、これまでに便秘解消のためいろいろなことを試してみました。
まずは食事面で気をつたことは朝食には果物にヨーグルトをかけオリゴ糖をかけて食べるようにして昼食はサラダを必ずプラスしました。
夕飯は食物繊維が多い食材を選んで作ることにしました。

特に気に入っているのはお米を炊くときに寒天を入れて炊くことです。
寒天にはたくさんの食物繊維とミネラルが含まれていて便秘解消にいいと聞きました。
寒天を入れてご飯を炊くとお米がつやつやでもっちりとします。
味の変化はありませんが食物繊維が多くなるので満腹感があります。
便秘を治したいと思って始めましたがダイエットにもよさそうです。
ヨーグルトの乳酸菌は胃酸で死んでしまうことが多いとのことなので腸まで届くというものを選ぶようにしました。
普段考えたこともなかったのですが便秘解消の本を読んでいて気が付いたのは私は水分をあまり取っていないということです。
水分が足りないと便が固くなり便秘になりやすいと知ってからはこまめに水分を取るようにしました。
たくさんのことを試しているうちにどれが効いているのかわかりませんが腸内環境がよくなったのか便秘の日が減りました。

ほかにも便秘を治すための良い方法があれば試したいと思っています。

北の大地の夢しずくのおかげで夜11時位になると眠くなる

北の大地の夢しずくのおかげで夜11時位になると眠くなることができているんですよ。といっても万が一の時のための買い置きです。イザと言う時には、北の大地の夢しずくがあると思うとそれだけでもなんだか安心できるんですよね。
もともと私は夜11時位になると自然と眠くなるので基本的に寝付くのに時間はかからないんですが、一度目が覚めたら中々寝付けないんですよ。

今の時期は空気が乾燥しているので布団にくるまって身体が暖まるとあちこち痒くなります。

かゆみ止めの薬は塗っているんですが日によって酷い場合があります。
次に、毎日同じ位の時間に自然と目が覚める事が多々あります。
例えば6時過ぎになったら新聞をポストに入れる音だったり、近隣の住民がドアを閉める音だったり、「ある程度決まった時間になると音がして目が覚める」を繰り返されると、自分の体内時計がそれを記憶しているのか、「もうすぐ音が鳴る」というのが意識として何処かにあるんだと思います。
一旦目が覚めても、眠気はある状態で色々な事を考えてしまったり、ふと頭に浮かんだ音楽のワンフレーズがずっとリピートしたりで、深い眠りに付くまで時間が掛かります。
睡眠前は15分ばかり前日ストレッチをしています。
特に首や肩は念入りにしないと枕が合わないと感じる時があって寝付けない日もありますから。
他に睡眠薬替わりに常備している快眠食品があります。
名前は北の大地の夢しずく。
オロナミンCのような味がするほんの数ミリリットルだけのスティック入りの液体です。
薬ではないから、副作用もないし、ストレス解消や寝付きやすくなるのに役立つそうです。
実は、夜寝付きにくいという友人からすすめられて買ってモノなんです。
日頃から目利きの友人のすすめということもあり、日頃お世話になる機会は少ないけど、いざというときのために買い置きしてるんです。
北の大地の夢しずく、結構いいですよ。
北の大地の夢しずくの効果や口コミのことが知りたいなら、
コチラ(サイト名「北の大地の夢しずく口コミめも | 私の夢しずく快眠効果体験談」の記事:北の大地の夢しずくの効果)がおすすめです。

ワキガ対策クリームは脇汗をかく季節には必需品

ワキガ対策クリームは脇汗をかく季節には必需品となっている私のお気に入りにアイテムなので紹介しています。汗をかくと染みだけではなく、体臭やワキガなども気になってきますよね。この脇汗をかく季節の必須アイテムとは、ワキガ対策クリームなんです。お読みください。
夏は活気がみなぎって好きな季節ですが、日焼けの次に汗をたくさんかいてしまうのが嫌ですよね。
特に、脇汗。
あまり動いてないのに、脇汗だけが大量に出てるってことがあります。

シャツに汗が滲んで跡になるのって本当に恥ずかしいじゃないですか。
出先でやれることって、できるだけ脇を締めて過ごすが、風通しの良い所へ行って脇近辺を乾燥させることぐらいですし。
一度汗をかき始めると退くのも遅いので、外出前の制汗スプレーは欠かせません。
でも、脇汗ってスプレーだけでカバー出来ない時がありませんか?しかも、脇汗って自分でも臭いがダイレクトに分かるのが嫌なんですよね。
臭いを止めるスプレーもありますけど、持続性があまりないので困ってました。
しかし、そんな私にぴったりの製品があったんです。
塗るタイプの制汗商品です。
リップみたいにグリグリっと出して脇に直接あてて塗るんですけど、これの持続性がすごいんです。
臭いも汗もピタッと止まりましたよ。
一点じゃなく、脇全体に塗り込むのが大事です。
スプレーだけで凌いで来た方は、一度お試し下さい。

ワキガ対策クリームは、いくつもの商品があります。
それぞれに特徴があるようですが、ランキング形式で紹介サイトを利用すると、分かりやすくて、便利ですよ。
念のため、「ワキガ対策クリームガイド | 成分で選んだワキガ対策クリームランキング」へのリンクを設置しておきますね。
こちらのリンクからどうぞ→ワキガ 対策 クリーム

大人ニキビの対策といえば洗顔です

大人ニキビの対策といえば洗顔ですよね。私にとっては、何といってもこれに限ります。ここで大人ニキビで手こずった時の対策での洗顔の有効性についての体験談を紹介します。

まず、大人ニキビが治らない時の対策といえば洗顔、いじらない、保湿、などなど、対策は沢山あります。
しかし大切なのは、いかに早く、この対策に取り組むかだと思います。
頭ではわかっていても、この対策をしなければ結局は意味がありません。

対策をしなかったばかりに、気づいた頃には既に時遅しでは、仕方がないので、まずは、ニキビケアの大切さを知っている人が、周りの人に教えてあげること、これに尽きると思います。
わたしも頭ではわかっていたのですが、対策に乗り出したのはずっと後のことです。
対策に乗り出したきっかけは、「第三者に指摘されたから」です。
テレビや本といったあらゆるメディアで紹介されていても、関心がそれほどなくあまり目にとまりませんでした。
家族の提案や指摘、アドバイスも、聞き流す程度、それはニキビケアの必要性を感じていなかったからです、ニキビがない頃というのはニキビが無いので対策の大切さがそこまでわからないんだと思います。
第三者に指摘されると結構ひびくので、いかに早く、対策に乗り出すかがニキビケアの鍵だと思います。

大人ニキビがなかなか治らない、早く治したいという方は、専門サイトを覗いてみましたか。
例えば、こちらのサイト→大人ニキビが治らない
今すぐに、ニキビの対策を始めましょう。

フェイスラインや口元に繰り返し出来る

意外な原因でニキビが良くならない場合についての体験談です。私同様に大人ニキビが治らないと嘆いている人は同じような原因があるのかもしれませんよ。
私が大人ニキビ、吹き出物に悩まされたのは就職して半年ほど経ったときからでした。
それまでは思春期以降、肌トラブルに悩まされることはなくどちらかと言えば褒められることのほうが多かった肌質でした。

昼夜問わないシフト制の勤務で睡眠時間も日によってバラバラでしたし、仕事でイライラすることもよくありました。
気付けばフェイスラインや口元にかけて繰り返しニキビができていき、あっと言う間にニキビ跡ばかりの肌になりました。
どうにかしようと高級な化粧品を買い回りました。
販売の美容部員からは「大人ニキビはストレスや睡眠の質が悪いことが原因でできる。
」と幾度となく言われましたが私のライフスタイルではそれをなくすことは仕事を辞めることでした。
皮膚科もまわりましたが、自費治療の勧誘がほとんどで保険適用の治療はあまり効果がありませんでした。
そんな状態で諦めかけていたとき、引っ越した先の皮膚科にニキビとは関係ない治療でいきました。
とても感じの良い先生で、ニキビのこともつい相談してしまいました。
すると先生が処方してくれたのは高血圧で有名な薬でした。
どうやら大人ニキビの原因は睡眠不足やストレスで引き起こされる男性ホルモンであり、この薬の副作用である男性ホルモンの減少を利用し、相対的に女性ホルモンとのバランスを整えるといる治療でした。
最新のニキビ治療だそうです。
最初は期待していませんでしたが2週間ほどでそれまで繰り返していたニキビができなくなりました。
今でも感動したことを覚えています。
現在は薬を徐々に減らしていっていますが、肌の状態は順調です。

私のように大人ニキビが治らないという人は、多いのではないですか。
参考になる情報が手に入るコチラのサイト(大人ニキビが治らない人への指南書)を紹介します。
ニキビが治らない大人への指南書

レシピにえごま油を使った

レシピにえごま油を使ったいるものを紹介している記事です。どこかにレシピがないかと調べている方なら、少しは参考になるかと思います。

えごま油を購入したときに、私は必ず、あるメニューに使います。
それは、玉ねぎや人参などのドレッシング漬けです。
えごま油は、脳や目に良いと聞くので、積極的に摂りたいと思い購入しました。

でも、ちょっと他のオイル類に比べると、お値段が高いですし、有効に使うにはどうしたら良いかと、ネットで調べてみました。

そうしたら、有効成分のαーリノレン酸は酸化しやすく加熱に弱いそう。
加熱しないで油をとり入れるには、ドレッシングだ。と思いつきました。
酢1に対して、えごま油2の割合で混ぜ、塩こしょう少々を加えてよく混ぜ合わせます。
(私は酸っぱいのが好きなのでこの割合ですが、酢:えごま油を1:3でもよいそうです)そこに、人参や玉ねぎを細くスライスして、そのドレッシングに漬け込むだけ。
(玉ねぎの辛味が苦手な方は、さっと水にさらすと良いです)数時間で食べ頃になります。
酸化に弱いαーリノレン酸は、ビタミンE・C・βカロチンなどと一緒に摂ることで、酸化を防げるそうなので、一石二鳥だと思います。

えごま油は、ダイエットにも効果が期待できるそうです。
こちらのサイトが詳しく説明をしているので、立ち寄ってみてはいかがでしょう。
また、えごま燃焼美人というサプリメントもあるそうです。

日頃から使っていて肌が本当に綺麗

炭酸パックを日頃から使っていて肌が本当に綺麗で、ほぼすっぴんに近い状態な私の知人についての炭酸パックの体験談を紹介します。

わたしが最初に炭酸パックをしたのは職場の方が常に自宅で炭酸パックをしておられてて、その方は40代にして本当に肌の綺麗な方で、その炭酸パックを使用しておられる方は皆さん肌が本当に綺麗で、ほぼすっぴんに近い状態でした。

そのうちの1人の方がその炭酸パックを販売されてる方なので、一度体験したいということでしていただきました。
そして顔に塗って10分。
半顏だけしてもらったら断然に違いがハッキリとしました。
なんとパックしたほうが引き締まって顎ラインもスッキリして、美白になりました。
これは早速自宅でもしたいというので購入しました。
これまた家で使うと次の日には毛穴もなくなり化粧のりが全く違う結果がまずは一週間ということで毎晩お風呂上がりに使用していました。
そして一週間後の肌をみれば一目瞭然。顔が明らかに一回りスッキリして、毛穴も引き締まり、白くなったのと、乾燥していた肌がすっかり良くなりました。
こんなに効果ぎあるものかとビックリしました。
今でも愛用中です。

「炭酸パックスプレーFAN | 炭酸パックをお手軽ワンプッシュで選ぶなら」というサイトで紹介をしている炭酸パックスプレーなど、手間いらずですぐにパックが完成するので、便秘ですよ。
詳しくはこちらで⇒炭酸パックをお手軽ワンプッシュで選ぶなら